RawLowMountainWorks X-Pac Bambi
5bcc1daf5496ff4c070013bb 5bcc1daf5496ff4c070013bb 5bcc1daf5496ff4c070013bb 5bcc1daf5496ff4c070013bb 5bcc1daf5496ff4c070013bb 5bcc1daf5496ff4c070013bb

RawLowMountainWorks X-Pac Bambi

¥27,000 税込

送料についてはこちら

  • Black

  • Slate Gray

  • Coyote

防水性、引き裂き強度に優れた軽量なX-Pacを使ったBambiの登場です。最大容量約25〜27Lのデイハイクから小屋泊、ちょっと頑張ればテント泊までの永く使えるタフでベーシックな小型バックパックです。 軽量で耐水性と低伸長性、耐裂性を備えた「X-Pac」はアメリカの特殊素材メーカー「DIMENSION-POLYANT社」が開発、表地と裏地の間にポリエステルファイバーを挟み込んだサンドイッチ構造の特殊素材です。 中でもVX21シリーズは210D(デニール)の表地を使用し、理想的な重量バランス・耐久性を持った高機能素材になっています。 サイズや仕様は1000DナイロンやLiteSkin素材の「Bambi」と変わりませんが、白色のナイロンテープを全て「黒」に統一することで、これまでの『RawLow』とは一味違う雰囲気に仕上がっています。 メイン気室が25Lというサイズのロールトップ型バックパック。製品化されるまでテストと改良が繰り返された幅広いシチュエーションや山行に対応できる汎用性の高いプロダクトです。 通常のBambiが実測530gの所をX-PACは450g。生地の変更だけで80gの軽量化に成功しています。 マチと深さのあるアウトポケット。止水ファスナーでの開閉仕様で約3L程の容量があり使用頻度が高いモノを上手にパッキングしておけば、メインの荷室を無駄に開け閉めすることもありません。 左右両脇にはゆったりとしたサイズ感のメッシュポケットがそれぞれ配置。500mlのペットボトル2本が入るくらいの大きさです。 ロールトップやショルダーハーネス、その他細かな部分にはアウトドアの高機能ファブリックとして非常にバランスの良いダイニーマXグリッドストップを採用。210Dと薄手で軽量、柔らかく滑らかな生地でありながら格子状に編み込まれたダイニーマとリップストップグリッドと組み合わせることで、擦れや引き裂きに対して高い強度を実現しています。また裏面にPU(ポリウレタン)コーティングが施されており防水性もあります。 <サイズ> 容量:25L アウトポケット3L タテ430mm/ヨコ230mm/マチ165mm 背面長:420mm 重量:450g <素材> 本体素材:X-Pac VX-21 ロールトップ部分:Dyneema Xgridstop ボトム部分:X-Pac VX-21 made in japan