Spectator,43号/わび・さび
5e3117066c02355393b5ff54 5e3117066c02355393b5ff54 5e3117066c02355393b5ff54

Spectator,43号/わび・さび

¥1,100 税込

送料についてはこちら

スペクテイター最新号(43号)・2019年2月4日発売 特集:わび・さび 茶の湯の世界に打ち出され、室町時代に開花した、日本古来の美的感覚“ わび・さび”。 Twitter/Square 社CEOの ジャック・ドーシー氏が「生涯で最も影響を受けた本」の一冊に「Wabi - Sabi わび・さびを読み解く」という本を挙げたことから、ホットなワードとして現在にわかに注目を集めつつあります。 デジタル化の進む世の中で今なぜ、いま“わび・さび”なのか?  クリエイティブな人たちは、なぜ“わび・さび”に興味を抱くのか? そこで本誌では、古今東西の文献や識者の発言を紐解きながら、その真相に迫ってみることにしました。 多くの歴代の表現者たちを魅了してきた特別な概念にまつわる全てをマンガとイラストを交えてわかりやすく説いた“わび・さび”入門の決定版! この特集をきっかけに、深淵なる“わび・さび”の世界へ、Tune In!してみてください。 スペクテイター43号 CONTENTS ◆イントロダクション わび・さびとは何か? ◆まんが わび・さびの歴史 漫画/関根美有 ◆わび・さび紳士録 イラスト/東陽片岡 ◆千利休伝説 イラスト/ひさうちみちお ◆インタビュー わび・さび探し旅 ◇「サンフランシスコ郊外に“わび・さび”を探して」 レナード・コレン ◇「人工」と「自然」の波打ち際にあるもの 原研哉 ◆聖林公司のわび・さび 撮影/中矢昌行 ◆ブックガイド 文/桜井通開 ◆追悼 カウンタカルチャーの先行者 細川廣次をいたむ ▼Spectatorその他の号のお取り扱いもしております。 https://purveyors2017.com/?category_id=5e22b370fa03d713a29d97f8