NEWS

2023年 AkihiroWoodworks 販売方法についてのご案内

2023年 AkihiroWoodworks 販売方法についてのご案内

<チッチ>
1月25日 11:00よりPurveyors桐生店にて店頭販売スタート。

<jincup(抽選販売)>
第1回抽選販売会 1月25日(水) 19:00-20:00 (2023/1/22時点で会員登録されている方のみ)
第2回抽選販売会 1月28日(土) 19:00-20:00 (どなたでもご参加いただけます)

第1回抽選販売会 (Purveyors 会員様先行)
日時 : 2023年1月25日(水)
場所 : 〒376-0035 群馬県桐生市仲町2-11-4 Purveyors 桐生店
受付時間 : 19:00-20:00
当選発表 : 20:05 より
販売個数 : 数点(販売個数は非公開とさせていただきます)

第2回抽選販売会
日時 : 2023年1月28日(土)
場所 : 〒376-0035 群馬県桐生市仲町2-11-4 Purveyors 桐生店
受付時間 : 19:00-20:00
当選発表 : 20:05 より
販売個数 : 25日に販売した数を除いた全数

<抽選販売方法>
抽選用紙をこちらでご用意致しますので、両日共19:00-20:00の間にPurveyorsの抽選ボックスへ投函ください。
投函後抽選発表は20:05よりPurveyors1Fにて行います。スタッフが順に引かせていただき、引き当てた番号順にお好きな形をご購入いただけます。

<1月28日(土曜日)抽選販売予定ラインナップ>
1. jincup M (JC-M) w103 × d70 × h75 ¥14,300
2. jincup L (JC-L) w103 × d70 × h90 ¥16,500
3. jincup-Urushi M (JU-M) w103 × d70 × h75 ¥24,200
4. jincup-Urushi L (JU-L) w103 × d70 × h90 ¥27.500

1月25日より店頭にて即売スタートアイテム
1. Chicci S (CC-S) w65 × d35 × h45 ¥5,500
2. Chicci M (CC-M) w95 × d50 × h65 ¥8,800
3. Chicci L (CC-L) w115 × d60 × h80 ¥16,500
4. BlueBird Chicci Urushi M (CCB-M) w95 × d50 × h65 ¥16,500
5. BlueBird Chicci Urushi L (CCB-L) w115 × d60 × h80 ¥24,200
6. Sticker (AkihiroWoodworks) w147 × 47 ¥550
7. Sticker (BrueBird Chicci) w65 × h52 ¥550
8.「jincup ZINE 2022」A1 poster 直筆サイン シリアルナンバー入り¥11,000

<注意事項>
*全て店頭での販売となります。
*月・火は桐生店定休日となります。お問い合わせはメールにてお願いいたします。
お電話、SNSでのお問い合わせはご遠慮ください。
*お問い合わせの数によっては、ご対応できない場合がございます。少人数で運営しておりますので予めご了承ください。
*投函後20:05分よりスタッフが抽選を引き始めます。必ずその際には1Fへお集まりください。1Fはレストラン&カフェになっております。コーヒーなど飲みながら当選をお待ちいただくことが可能です。
*当選発表の際、抽選用紙のご記入者がご不在の場合は無効とさせていただきます。
*スタッフが引き当てた順からお好きなアイテムをお選びいただけます。
万が一当選したがお目当てにカップがない場合は当選破棄も可能です。その場合は繰り上げ抽選を行います。
*抽選は1家族1応募とさせていただきます。
*25日に当選された方は28日の抽選会には参加できません。

Akihiro Woodworks(木工秋廣)

" 鹿児島産の木材を手彫りで削り出す、木の器やオブジェ "
 鹿児島を拠点に活動する木工作家。直線から曲線へ、曲線から面へ。力強い立体構築で使う人を作品の中へ引きずり込む。2002年の活動開始以来、オーダー家具制作、オリジナルのプ ロダクト製品の展開、店舗、住宅内装から、インスタレーション作品の発表など、活動の幅を広げ続けている。 現在、「手で作るプロダクトデザイン」をテーマに、新しいカタチを追求しつづけている。
 良い物を作れば、良い物を使う人が増える。それを続けてゆくこと。それこそが、より良い未来へ向けて、僕にできる唯一のことだと信じています。良い物の基準を間違わないよう、自分のため、あなたのために。(アキヒロジンより)