NEWS

中囿義光 個展 Dead Man & Woman

中囿義光 個展 Dead Man & Woman

12/8〜12/26まで待望の中囿義光さんの個展を開催します。
Dead Man &Woman と題して、Purveyors やFARCRY BREWINGなどのクリエイティブ、アートディレクションなどを担当するORIGAMUM HERITAGE STUDIOとの共作も発表。
生を充実させる為に存在する死という哲学をポジティブに現した作品は、そのその哲学、理念をそのまま造形美として消化している。
全て一点物の作品性の高いものを中心にラインナップします。

FARCRY BLUE 『程遠い、青』という、架空の色を想定した独自配合の釉薬を纏った食器類も今回の個展に合わせて限定発売される。

中園義光
1984年愛知県生まれ。名古屋造形大学大学院修了後、多治見市のstudio MAVOにて作陶開始。

「お気に入りの服を身にまとった時に感じる満ち足りた気持ちのように、 日々の生活にお気に入りの色と楽しみを与えてくれるもの。」

https://instagram.com/yoshimitsu_nakasono?utm_medium=copy_link

ORIGANUM HERITAGE STUDIO
写真家、タイポクラファー、アートディレクター、ムービーディレクター、建築家など様々な分野のクリエイティブを集合させ作品を生み出す。

http://origanum-heritage.com/