NEWS

<2022/06/11>Irish Music Party

【タイムスケジュール】

開場:18:00
オープニングアクト:19:00
ライブスタート:19:30
終演:21:30
閉店:22:00

【入場料】

チケット代:¥3,000(フード・ドリンク別途オーダー)

【オープニングアクト】

・Ishika(30分)

【限定メニュー】

IRISH MUSIC PARTY

PLATE ¥3,000
・Stout & Honey-Glazed Pork Loin
スタウトとハニーで焼いた 光沢のあるポーク

・Irish Roast whisky Trout
アイリッシュウイスキーとハーブのトラウト

・Colcannon
マッシュポテトとケール アイルランドの調理で

・Vegetable Glace
野菜のコンソメ仕立て

・Cheddar Oatmeal
チェダーチーズのオートミール アイルランドは少し甘く

・Sauerkuraut & White Sausage
ザワークラウトと白いソーセージ お口をさっぱりと

・Soda Bread
アイルランド定番のパン
__________________

OTHER
・Irish Stew & Soda Bread ¥1,000
アイリッシュシチューをGASTERROの味に再構築

・Fish & Chips ¥1,500
魚とフレンチフライ 自家製タルタルソース、ビネガーで

*ご希望のお客様は下記の予約フォームからご注文ください。
*当日はアラカルトのご用意もございます。

※今後の情勢により営業時間を変更させていただく場合がございます。
※入場料は、当日現金払いでお願いいたします。ディナーやお飲物はキャッシュレス決済も可能です。
※小学生未満入場無料です。その場合、お子様はお膝の上でお願いいたします。
※座席は、指定席とさせて頂きます。2名様以上でご入場ご希望のお客様は1つのフォームから送信、または備考欄に「別で予約した〇〇さんと同席希望」など記載していただけると幸いです。
※お会計はライブ終了後にスタッフがお席までお伺いいたします。ライブの余韻、談笑を楽しみながらお待ちいただけますと幸いです。

info@triplongtrip.comより確認メールを送らせていただきます。また、ライブの日程が近づきましたら再度ご案内のメールを差し上げますので受信ができるよう設定をお願いいたします。

予約フォーム:https://forms.gle/Y7r74JxoSfHyWvXU8

Irish Music Partyにふさわしいアイリッシュな料理を提供するのは、Purveyors1階のレストランGASTERRO。
さらに、FARCRY BREWINGからは、アイルランド発祥の黒ビールをご用意!
世界一愛される黒ビールといえば間違いなくスタウト!パブで演奏を聴きながら飲むビールとしてこの上ない黒ビールをご用意して皆様をお待ちしております。

<お問い合わせ・会場>
Purveyors
群馬県桐生市仲町2-11-4
TEL: 0277-32-3446
E-mail: info@triplongtrip.com
駐車場のご案内 http://purveyors2017.jp/free/parking
*駐車台数に限りがございます。乗り合わせ・満車の場合は近隣有料駐車場をご利用いただきますようご協力お願いいたします。

【Irish music partyとは】

Irish Music Party。東京・吉祥寺で2年間主催イベントを行い、現在は森、道、市場やAcoustic Villageといった人気のイベントに招聘されるなど、各地でファンを増やしています。
元々Irish Music Partyはアイルランドのパブなどで行われている、”セッション”という集まりを母体としたイベントです。アイルランド本国では地域の人たちが集いビールやウイスキーなどを飲むパブで、伝統音楽のセッションを楽しむことができます。そこでは基本的にプロアマ問わず誰もが自由に参加でき、気兼ねなく演奏を楽しんでいます。聴く側もまた、至近距離で生音に耳を傾けるのです。
興が乗ってくれば、歌う人や踊る人も出てきて、パブ全体が一体感に包まれます。セッションは始まると2~3時間は優に続き、演奏者も聴衆も、ビールを片手に、会話を交えながら音楽を楽しむのです。それは、ライブを楽しむのとはまた別の音楽の接し方で、アイリッシュ音楽の魅力を存分に感じることができます。
「Irish Music Party」はそんな本場アイルランドの音楽のあり方に刺激を受けたミュージシャンたちがはじめた音と食の複合イベント。イベントでは、美味しい料理とビールに舌鼓を打ち、ミュージシャンたちの生演奏に身をゆだねて楽しむことができます。 香りに酔いしれ、舌で味わい、目で見て、耳で聴き、音に合わせて体をゆらす—。五感全部で音楽に触れるすばらしさをぜひ会場で感じてみてください。

FB:https://www.facebook.com/irishmusicparty/
IG:https://www.instagram.com/tokyoirishcompany/
TW:https://twitter.com/tokyoirishmusic

【Ishika】

”人はそれぞれの景色を背負って生きていると感じます。
僕は20才でアイルランドに渡りいろんな景色を見てきました。
音楽は僕をいろんなところに連れて行ってくれました。
バスに乗ってひとり旅をしてた時の気持ちは色あせてしまった。
ただあの景色が今の自分を作ってくれたことは感じています。
音楽はただそこにあって僕を受け入れてくれました。
そんな僕の感じたことの破片を、僕が作る音から感じてもらえたら。
そしてその音があなたの景色に共鳴することがあれば嬉しいです。”

Ishika はギタリスト高橋創のソロプロジェクト。7年間アイルランドで伝統音楽を演奏。2017年末に帰国後、アイルランドで過ごした日々から自分の音楽を作っていく意味を感じるようになり、オリジナル楽曲を交えたアコースティック・ミュージックを作り出している。

オンラインサイト:https://ishikamusic.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/ishikamusic_2022/

【FARCRY BREWING】

We are FARCRY BREWING. “世界に通用するビールを桐生から”
2021年1月に群馬県桐生市で産声を上げた「ファークライ ブルーイング」。
ブルワーは麹を使ったビール醸造の第一人者 阿久澤 健志。
湧水源をいくつも有する水が豊かな桐生という土地で、メインのビールには日本の伝統文化に根差した発酵技術を駆使し、僕らにしか作れないアバンギャルドな製法で世界へ拳を突き上げるビールを展開します。
IG : https://www.instagram.com/farcry_brewing/
WEB : https://farcrybrewing.jp

【GASTERRO】

ガステロとは、ガストロノミー×テロワール×テラーを掛け合わせた造語です。
ガストロノミー。
美食学と訳されるその言葉の語源は胃袋からきています。
テロワール。
僕らの旅した街や山、川からインスパイアされた料理をその土地の食材を使って調理します。
テラー。
テロの語源であるテラー。僕らの最大最高のテロはその人の胃袋をジャックする事。きっと、虜にさせて見せます。
あの日見た風景を想いながら。はたまた、まだ見ぬ景色に想いを馳せながら。
GASTERROのお料理はいつでも皆さんの心を“旅”へと誘います。
IG : https://www.instagram.com/gasterro2021/
WEB : https://gasterro.com/

【Ishika -STOUT-】

ビターチョコレートを思わせる味わいが特徴的な黒ビール。
クリーミーな特徴がありながらも後口をひかないさらりとしているので飲み飽きせず何杯でものめます。
あたたまるにつれてフルーティな特徴がでてきますので少しぬるめでも楽しめます!

アイルランドの祝日セントパトリックデーに合わせて、FARCRY BREWINGとして初めての黒ビール登場です!

ABV: 6.0%
IBU: 37
Colour: 187 EBC (黒ビール)

ボディ: ★★★☆☆
苦味: ★★★☆☆
アイリッシュ度: ★★★★★

Brewer’s Note:
世界一愛される黒ビールといえば間違いなくスタウトでしょう。
アイルランド発祥のこの黒ビールはパブで演奏を聴きながら飲むビールとしてこの上ない黒ビールです。
FARCRY BREWINGのスタウトでは、スピッツ麦芽と呼ばれるドイツのスペシャルモルトを駆使して仕上げ、ベリーのフレイバー特徴をもつフレンチホップ Barbe Rougeを隠し味としてホッピングしました。
ぜひ、UKパイントでご堪能ください。

https://farcry-brewing.com/items/6229850623c2aa5e38802dc5